日本カーオブザイヤーを受賞したホンダのCR-Zってどうよ?

2011年には2010-2011の日本カーオブザイヤーを受賞したホンダのCR-Z、ハッチバック型のスポーツタイプのハイブリッドカーです。
CR-Zの特徴といえばなんといっても、スポーツカーとハイブリットを融合させた点にあります。
スポーツ性を高めると環境の負荷が大きくなるという常識を覆し、ホンダのCR-Zは環境負荷の軽減が優先されるハイブリッドカーではありますが、運転する楽しさも感じられる乗用車です。
燃費は、カタログ燃費は23~25L/kmというハイブリット車ならではの魅力も!
カーオブザイヤーの他にもグッドデザイン賞も受賞しているCR-Z、話題は尽きませんが、価格は226~249万円と少々高めです。
乗車定員は4名ですが、多くの口コミから4名乗りは厳しいということが分かりました。
012789スポーツタイプということもあって、ホンダのCR-Zは一人で運転を楽しむ、もしくはパートナーと楽しいデート用に、というような、運転そのものを楽しむことができ、かつハイブリッド車ならではの燃費のよさを求めている人に向いている車なのではないでしょうか。

Post a Comment

Your email is kept private. Required fields are marked *

ライブチャット AV